時計仕掛けのアナクロノーム
2012年01月14日
toke.jpg

動かない時計を眺めていた
被った埃、錆びついた窓枠

私が変わり果ててゆく
面影が消滅してゆく

時計は壊したはずなのに
18歳の私は
まだ、元に戻らない

現実から逃げ出したい私が
ただ動かない時計を眺めていた
いつまでもいつまでも 眺めていた