スポンサーサイト
--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
断絶
2018年03月10日
hikoutou.jpg

入場口で立ち尽くす
ぽっかり抜け落ちたこころの隙間から
都合のいい理由だけをじっと見つめて
さびれ果てた遊園地に想いを馳せる

ちんまりとした静寂
誰もがゆとりある日々を求めていた
この落ちぶれた国家の片隅で
愛だとか夢だとか語らいながら
誰もが自由で大げさな何かを求めていた

美しいもの
素晴らしいもの
価値あるもの
なんかいい感じのもの

そんな金太郎飴のような理想を振り返り
そよ風にゆられて回転している
乗客のいない飛行塔のゴンドラを眺め
断絶された景色をただ嘆くだけの愚かさよ

耳をすませは聴こえてくる
バグって誤再生するスピーカーの
音声の割れた迷子のお知らせ

誰もいない遊園地
はしゃぎまわる迷子の影は
忘れ去られた日々の面影なのかそれとも
その辺に住んでるただの浮浪者なのか

我々の世代はきっと
こころの底からかなしいと
思うことは出来ないのかもしれない

あの飛行塔のてっぺんで
パープーな頭にテキーラ注いで騒ぎまくり
パンツ一丁で上空を回転していたあの頃
あの頃は本当になにもかもが楽しくて
なにもかもが嬉しくて
そしてなにもかもが間違っていた

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。